FC2ブログ

今日の今週の心動かされた出来事

「日々の出来事」や「便利な商品」「役に立つ情報」を毎日更新させていただきます。よろしくお願いします。

進化は異なった意見や考え方から始まる。

様々な意見がぶつかった方が企業は成長する。




トップの考えは絶対ではございません。




トップが絶大な影響力を与えて成長したとしても、この先の成長についてどうなるのかはわかりません。




システムに部下からの発言を取り込むこと




その発言を絡めた意見交換




考えがぶつかることで出来る新しい発想




その発想から進化は生まれます。




トップは自ら「経営者であっても絶対ではない、みなさん沈黙せずに発言をお願いします」




まずは、このように呼びかけることから始めてみてはいかがでしょうか。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2019/06/02 18:35 ] ドラッカー | TB(-) | CM(0)

仕事の進め方や仕事の計画よりも、先にやることは時間との向合い方

どのように仕事を進めていこうかな




どんな計画をたてようかな




仕事を実施する上での自然で普通の流れでしょうが




実はその前にやることは実は時間です




時間に注目です。




どのようなことかといえば




与えられている時間をどのように効率よく過ごせるのかに注目をしてほしいのです




具体的には




①何に対して時間が使われているのかを分析する




②分析した結果、非生産的な事柄に対して、思い切ってその業務をやめる




③本当に生産性がある仕事をまとめて意義ある時間を過ごす




いきなり仕事や計画へ向き合うことで、やらなくてよい不必要な業務をこなすことにもなりかねません




昨今、働き方に注目が向いておりますが




いらない仕事も巻き込んでいるかもしれません。




せっかくの働き方の改革も白黒がごちゃまぜになっているかもしれません




まずは時間と向き合って3つのステップを踏んで




時間を有効活用する術から進めてみましょう




普段の生活でも役に立ちそうですね




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html

[ 2018/12/03 20:16 ] ドラッカー | TB(-) | CM(0)

仕事の基本は貢献(劇的ビフォーアフターを見た感想)

劇的ビフォーアフター




すばらしい番組です




人々の今困っていることを、解決する




この場面では、家の住まいの悩みの解決に対して




相談者に寄り添って、相談に乗りながら、困っていることを解決していく




相談者と共に、相談者がいかに喜んでくれるかを考え対応していく番組




もう少し具体的に簡単にお話をしますと




家のリフォームのお話しです。




今回のお話ですと50㎡ぐらいのマンションのリフォーム




築40年は越えようかという建物




藁をもすがる思いで、高い買い物をしたが実際は内装がボロボロ




そこでリフォームという選択を選んだのであります




ちなみに予算は200万円




その予算の中、ほぼ全面リフォーム




間取りどころか、風呂場の釜までのリフォーム




「本当に出来るの・・・」




「中途半端に終わっちゃうんじゃないのかな」




とも感じていましたが




その道のプロたちの方々の




なんとか、少しでも力になりたい




「相談者の喜ぶ顔が見たい」との思いが、そのハードルをどんどん乗り越えていく




今の時代・・・




○○円、儲かった




○○円、経費が削減できた




○○円、今月も売上があがった




どれも自分の為だけの視線で物事を動かす考えることが多いものです。




そうではなく、相談者=お客さんの悩みを解決して喜んでもらえる




仕事の基本は「貢献」




結果的に、番組では見事なリフォームが完成




テレビの前で見ているこちら側も「うるうる」状態で、テレビから離れることが出来ず「じっと」観ていました




仕事の基本は「貢献」




そのことを忘れずに社会へ貢献、そして喜びをあたえられる仕事をしましょう




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html

[ 2018/09/23 22:45 ] ドラッカー | TB(-) | CM(0)

リハビリ施設で忘れかけていたことを思い出しました

本日はあるリハビリ病院へお伺いいたしました




ある一定の病気やケガを克服して社会復帰へする為の




リハビリ施設




病気をして正直全快するのが難しく現状維持を保つ方もいれば




社会復帰を目指している人




さまざまな方がいらっしゃいました




その中で共通である目標に向かっている人がおりました




それは病院で働く人々




「どうにか立ち直ってほしい」




「よくなってほしい」




「頑張っている人を応援したい」




「少しでも力になりたい」




そんな賢明な姿勢が強く感じられました




ドラッカーも掲げている通り




  「仕事の基本は貢献」 人の役に立つことです




彼らが喜んでくれた時にその仕事は歓迎され、本人のやりがいや達成感も得られます




○○○円儲かった




儲かったことが仕事・・・と考える方もいるかもしれませんが




原点は「人の役に立つこと」




日々の喧騒の中、当たり前で大切なこと




ちょこっと忘れかけていたことを




思い出させてくれました




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html

[ 2018/09/20 23:07 ] ドラッカー | TB(-) | CM(0)

「夢」と「志」

「夢」と「志」




どちらも同じように思えるかもしれませんが違います




自分が幸せになりたい。それは「夢」




多くの人を幸せにしたい。それは「志」




違いは「幸せになりたい」ではなく「幸せにしたい」




ビジネスの考え方は後者




社会人として歩みを歩み始めたころは幸せにしたいと思っていたでしょう




会社の面接であっても、そのような志を伝えていたでしょう




しかし会社で自身の身分があがっていくほど前者の考えに比重が移ってしまいます




いろいろな社内の争いが自らの保身となり、幸せになりたいに変わっていってしまうのです




志が周りを引き付け、志が周りに活力を与えます




志しを振り返って見ましょう




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html


[ 2018/06/21 23:41 ] ドラッカー | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ishizakihirotaki

Author:ishizakihirotaki
ISHIZAKIコミュニティ研究所のブログです。
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
よろしくお願い致します。
「リンク」からお越しください
!(^^)!

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こびとさんの時計