FC2ブログ

今日の今週の心動かされた出来事

「日々の出来事」や「便利な商品」「役に立つ情報」を毎日更新させていただきます。よろしくお願いします。

ジャパネットたかた絶好調。それは巣ごもり需要以外にも人の心にも影響があるのではないのか。

ジャパネットたかたが絶好調です。




売上高は過去最高の2405億円。




8連連続増収ということです。




要因は巣ごもり需要をがっちりと掴んだことが大きいのではないのかと思います。






このがっちりと掴むのが




テレビショッピングですね。




Amazonでも楽天でもヤフー等々でも品物は買えるのですが




このジャパネットのテレビショッピングは、人と人とのホットラインをつなげてくれるような安心感もあります。




人との交流が減少している中、相手はテレビですが、この話し掛けてくれる雰囲気が、他のネットショッピングにはない親近感を覚えます。




今なにが必要かといえば、もしかしたらこうした人との触れ合いではないのかと思うのです。




こうしたテレビショッピングの中ではあるのですが、親近感が購入へと心を動かされていくのではないのかとも感じるのです。




もしかしたら購入した人の中には、「今すぐ必要ないけれど、思わず買ってしまった」なんて人が多くいるのかもしれませんね。




人は心を満たすために購入をするものです。




品物を買って心を満たされる。ことが前提かもしれませんが、そうではなく人との交流でも心が満たされることが購入の切っ掛けとなる場合もありますね。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/05/19 11:18 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

計画の立て方は、ご褒美をあいだに挟むことが大きなポイント

今日は金曜日。お仕事の柄にもよりますが、明日明後日がお休みという人も多いのではないでしょうか。




そうしたちょっとしたお休み(ご褒美)があることで、もうちょっとだ頑張ろうという気持ちになるのではないでしょうか。






仕事の計画でも、最終的な目標を「ドンっ」と立てることはどの企業でもあるかと思いますが




その間に小さい目標を掲げることで(ちょっとしたご褒美があることで)まずはその目標へと向かうことになります。




目標達成をしたらご褒美がもらえる。ご褒美がもらえた「嬉しい」。




この「嬉しい」「嬉しい」「嬉しい」の繰り返しが、目標達成を達成した喜びとして、脳に定着されることになります。




そうすることでゴールにたどり着くとこんな楽しいことがあるのだということを認識するようになり、目標達成したいという気持ちが大きくなるのです。




先が見えない大きなゴールを設定するだけでは、先が見えない何があるのだろうと「不安」の方が先行して、先へ進む足は立ちすくんでしまうことにも繋がりかねません。




何ヵ所かに楽しいご褒美ポイントをキチンと用意し息切れしないような環境整備を整えてみましょう。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/04/23 10:27 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

改装休業中のスーパーが開店しました。

いつも行っているスーパー。




食材を毎回買いに行っているスーパーです。




今日は何を食べようか。食べた翌日にはどこに行こうか。ちょっとした楽しい身近な未来を描きながらの楽しい場になっていたスーパーでした。




しかし、改装のため閉店。




そのスーパーはチェーン店でどの地域でも店舗展開をしています。




閉店期間中は、他の同じチェーン店へ出向いたのでしたが




「・・・何かが違う」。




当然、商品が置いてあるところは、チェーン店といえども場所は違います。




ということで違うのかな。と思いましたが、なんとなくそうではないという違和感がありました。




では何が違ったのでしょうか。




商品ではなく人であったと感じました。




どういうことでしょうか。




いつもレジで対応してくれる人。




商品を並べてくれる人。




その方々とは特に話をしたことはありません。




ありませんが、なんでしょうか、なんとなく一体感があるのです。




レジの方でいいますと、この人はスピードは遅いですがキチンと丁寧に商品をレジのカゴに入れてくれる。




この人は、滑舌よくハッキリと金額を伝えてくれて印象がいい。




ちょっとムスッとしていますが、会計をしたいっぱいになったカゴを収納台へ優しく気遣い移動してくれる。




それぞれ、お話は一切したことはありませんが、いつもの人が身近いてそんないつもの人たちの交流が、商品を購入すること以外に、なんとなく自分にとっていい雰囲気になっている。




そんないい雰囲気が、気がついたら安心になっていて、安らぎになっている。




自己分析した結果、そのようなことに気がつきました。




「どうせ買うなら、この人から買おう」。




そんなことを感じたことはないでしょうか。




商品は商品として魅力がある。




そんな魅力に心を動かされて商品を買う。




そんな魅力を引き出そうと商品開発に力を注ぐ。




正しいことですが、忘れてはいけないのが「この人だったら安心して購入してもらえる」。そんな人としての信頼感も忘れてはいけません。




いいものはネットでも何でも売れる。




そうかもしれませんが、そこだけに没頭して人と人とのつながりを疎かにしてしまったら、後でしっぺ返しをくらうことになるでしょう。




人と人とは心を分かち合うことで次の行動へとつながります。




自分本位の考え方は、知らない間に誰も寄り付かなくなってしまいます。




忘れがちな人の顔を思い出し、その顔の先の笑顔がお互い交せられるようにすることが大切と思い感じました。




信頼できる人から信頼できるものを買いたい。




みなさん共通の想いではないでしょうか。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/02/24 11:30 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

山手線の説明をするにはどうする。

ある時に山手線というのはどのような電車ですかと訪ねられました。




東京、上野、日暮里、池袋、新宿、渋谷、品川をぐるぐる回っている電車ですよ。




そんなお話をしましたが、どうやらあまり理解できていない様子。






そして今度は、東京の主要な都心をぐるぐると回っている電車ですよと説明をすると




納得していただけました。




このように詳しく説明しようという想いはある中で、その内容が伝わらなければ意味がありません。




自分の知識を伝えるのではなく、相手がいかに理解してもらうのかを話す前に優先的に考えて、話を始めてみましょう。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/02/05 11:32 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

売れないのは、雨の影響・・・。

営業不振。




その原因は・・・。




そんな質問を投げかけると・・・。




「雨の日が多かった」という返答がございました。




そうしたら、雨が降らないようにどのように対策を練るのかということが争点になるかもしれません。




雨が降らないようにするには・・・。非現実的な議論になってしまいます。





そうではなく雨の日が多かったの次の話がほしいものです。




つまり「雨の日の来店が少なかった」「雨の日が多く来店のキャンセルが多かった」等の返答があれば、現実的な議論が進められます。




雨の日、わざわざ来ていただいたお客さんへサービス券を配る。サービスでプラスαを提供する。このような具体的な営業対策が打ち出せます。




現実的な問題解決の議論がスムーズに進められますよう、一度考え、ちょっとしたプラスアルファの言葉を付け加えてみましょう。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/01/28 09:00 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ishizakihirotaki

Author:ishizakihirotaki
ISHIZAKIコミュニティ研究所のブログです。
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
よろしくお願い致します。
「リンク」からお越しください
!(^^)!

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こびとさんの時計