fc2ブログ

今日の今週の心動かされた出来事

「日々の出来事」や「便利な商品」「役に立つ情報」を毎日更新させていただきます。よろしくお願いします。

売ることだけを考えると、売れない。

値上げ、値上げ、値上げで物が売れない・・・。




しかし、人は生活をしているうえで、快適な生活環境を求めています。




快適な睡眠。精神を落ち着かせる癒し。その他様々なことに対して、快適さを得ようと生活をしているのではないでしょうか。




快適な睡眠を届けたいのであれば、布団の購入。




癒しを求めたいのであれば、温泉や景色のよいところへの旅行。またはペットショップでのペットの購入。




値上げの状況は続いている中、人々の生活は続いていきます。




売る側の立場としては、売るの一点張りではなく、生活を向上させるという視点に立ち返り、「人の役に立ちたい」という純粋な心掛けを再度、手を胸にあてて考えてほしいのです。




あなたの身近にいる方の生活を向上し笑顔を引き出すにはどのようなことをすればよろしいのでしょうか?




思いつきましたか?






人の笑顔はまわりを和ませてくれます。貢献するという視点に立ち返りましょう。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/



[ 2022/08/10 11:22 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

モノを売るときの「松竹梅の法則」

物を売るときの松竹梅の原理をご存知でしょうか。




高いもの「松」




中間ぐらいのもの「竹」




安いもの「梅」




とあった場合では、人間の心理的に中間ぐらいのもの「竹」を選ぶという傾向が強いというものです。




安すぎる場合では、ちょっと不安。物足りない。




高すぎるものでは、高くて手が出しずらい。




ということで、中間ぐらいのものにしようかな。ということです。






「松」5,000円  「竹」3,000円  「梅」1,000円 とあった場合に真ん中になんとなく魅力が出てくるのではないでしょうか。




注意すべきは、どの商品にも利幅というものがありますよね。




その利幅が高い商品を「竹」にしなければ総合的な効果が出てきません。




利幅が一番少ない商品を「竹」にしたら本末転倒ですよね。




御注意願います。




また「竹」に対して魅力度を上げる方法もあります。




「松」7,000円 「竹」3,000円 「梅」1,000円 としてした。




先ほどの違いは「松」です。




松を5,000円から7,000円へと格上げしたのです。




すると「竹」は同じ金額の3,000円ですが、より割安的な印象を持つことに気がつきませんか。




松竹梅の法則でした。



ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html




[ 2022/03/18 11:24 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

「とろふわ」「ふわとろ」「肉汁じゅわ~」形容詞の大切さ

3月も半ばです。いかがお過ごしでしょうか。




この週末は3連休も控えており、どこかへ行ったり、おいしいものを食べたりと計画されている人もいるかもしれませんね。






おいしいものといえば、とろとろふわふわなお菓子、「とろふわ」的なもの「ふわとろ」的なものを頭の中でイメージできるのではないでしょうか。




ご当地評判のハンバーグでナイフをあてたら、パリッと中身が見えて開けたら、「肉汁がじゅわ~と弾けだす」ハンバーグも魅力的ではないでしょうか。今すぐにでもたべたくなるのではないでしょうか。




このように「とろふわ」「ふわとろ」「肉汁じゅわ~」という単語は、人の想像力をかきたてる効果があります。




仮にこのような単語を抜いてみると・・・




おいしいお菓子。評判のハンバーグ。




という一本調子の表現しか伝えることができずにイメージなどは膨らせることはてきないでしょう。




商品を伝える形容詞は「ふわとろ」「とろふわ」「肉汁じゅわ~」以外にもたくさんあります。




商品に見合った形容詞を見つけ出してあげて、商品の魅力度をあげてみましょう。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html





[ 2022/03/17 11:26 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

「数量限定」「○日まで」「先着○○」は心揺さぶるメッセージ

よく目にするテレビショッピング。




個人的にも掃除機をいつもは家電量販店で買うのですが、テレビショッピングの方から購入させていただきました。






このテレビショッピングですが、気になるフレーズといえば「数量限定」という言葉ではないでしょうか。




「数量限定だ・・・早く買わないと売り切れてしまう・・・」。




そんな心を動かされる心理的な動揺もあり、購入に至ってしまったという経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。




またあと○日までと告知されてしまったらもう居ても立っても居られないのではないでしょうか。




「数量限定。あと○日まで」。




ということですよね。




この原理は他の場面でも使うことができます。




集客の場面では、定員○○名ではなく「先着○○名」とすると、早く申し込まなければという心理が働くでしょう。




漢字2文字を変えるだけで、こんなにも印象がかわるものなのですね。




ちなみに個人的にテレビショッピングで購入しました掃除機は、商品の説明通りにとても素晴らしい品物で、とても役に立っております。ありがとうございます。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html





[ 2022/03/16 11:30 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

「電車の扉理論」。閉まってしまう・・・そんな時に人はこんな行動をとる。

鉄道各社からダイヤ改正が発表されました。




結果・・・。




大幅な減便となってしまいましたね。




利用する人が減ってしまっているということでやむを得ない対応となるのでしょう。






この時間の電車を逃してしまうと、今まではすぐに次の電車が来ていたが、そうもいかないと慌てて電車に飛び乗ってしまう人も増えてきてしまうのでしょうか。




そうならないためにも、時間には余裕と計画性を持って行動することが大切になりそうですよね。




電車の扉である理論がございます。




それは「電車の扉理論」。




目の前で扉が閉まりそうになると、慌てて電車に乗り込もうとします。




人は扉が閉まる時間=販売する時間が無くなってくると反射的に買わなければいけない・・・。という心理が働きます。




どこでも買えるような商品に対しても、どうしようもう時間がない。買わないと・・・。ということへと結びつけてしまうのです。




これは売り側としては、あえて期限を短くすることでこの心理が働きやすくなるとも言えるのです。




○○オークションでも期限が長ければ、後回しにしてしまいますが、期限が短ければ「これは大変すぐに考えなければ」という行動へと促す結果となります。




人は切羽詰まった時に、通常の能力を超える力を発揮することもあります。




火事場の馬鹿力はそこから生まれたのかもしれませんよね。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html




[ 2022/03/15 11:24 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ishizakihirotaki

Author:ishizakihirotaki
ISHIZAKIコミュニティ研究所のブログです。
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
よろしくお願い致します。
「リンク」からお越しください
!(^^)!

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こびとさんの時計