FC2ブログ

今日の今週の心動かされた出来事

「日々の出来事」や「便利な商品」「役に立つ情報」を毎日更新させていただきます。よろしくお願いします。

「なのね~」が対人関係を良好にするポイント

なんとなく言いすぎてしまったかな




話した相手が落ち込んでいるかな




もっと違った言い方をすればよかったかな・・・。






対人へ話をする時にこのようなちょっと言いすぎてしまったかなということは誰にでもあるのではないでしょうか。




しかし話さなければいけないことは話すことが必要です。




そこで相手に対してちょっとした工夫を加えて話してみると、話した後の印象がやわらかく感じる方法があります。




それはどのようなことなのでしょうか




簡単な例です。




予算厳しい  →  「予算厳しい




○○まで行って来た  →  「○○まで行って来た




コピーして  →  「コピーして




このように語尾に工夫をしてみると、印象が変わってくるのがわかるかと思います。




これは語尾を取って、「ナノネの法則」ともいえます。




天才バカボンのパパの口ぐせ「なのね~」。そんな話す方もリラックスした姿勢で話すことで相手へもコミュニケーションを取りながら話すことができるのではないでしょうか。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/06/11 11:40 ] 仕事術 社内コミュニケーション術 | TB(-) | CM(0)

みんなに元気を与える簡単な話し方、それは語尾にある工夫をするだけです。

なんとなくすっきりしない天気が続いておりますね。




そのような時には自分から元気よく周りに話し掛けてみましょう。




そこでちょっと言葉に付け足すだけでプラスアルファの元気ある印象を残す、簡単な話し方です。






本当にすぐできる方法ですよ。




それは語尾に小さい「っ」を付け足すことです。




どのようなことなのでしょうか。




例を見てみましょう。




「おはようございます」っ。




「いつもお世話になっております」っ。




「ありがとうございます」っ。




「いらっしゃいませ」っ。




最後に小さい「っ」を入れることで言葉の最後に光が差し込むイメージを感じませんか。




光が差し込むとうのは個人差があるかもしれませんが、少なくても印象が違うことはわかるのではないでしょうか。




すぐできる元気になる、小さい「っ」。




すぐできるので、早速試していただきたいと思います。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/06/03 11:41 ] 仕事術 社内コミュニケーション術 | TB(-) | CM(0)

ジャパネットたかた絶好調。それは巣ごもり需要以外にも人の心にも影響があるのではないのか。

ジャパネットたかたが絶好調です。




売上高は過去最高の2405億円。




8連連続増収ということです。




要因は巣ごもり需要をがっちりと掴んだことが大きいのではないのかと思います。






このがっちりと掴むのが




テレビショッピングですね。




Amazonでも楽天でもヤフー等々でも品物は買えるのですが




このジャパネットのテレビショッピングは、人と人とのホットラインをつなげてくれるような安心感もあります。




人との交流が減少している中、相手はテレビですが、この話し掛けてくれる雰囲気が、他のネットショッピングにはない親近感を覚えます。




今なにが必要かといえば、もしかしたらこうした人との触れ合いではないのかと思うのです。




こうしたテレビショッピングの中ではあるのですが、親近感が購入へと心を動かされていくのではないのかとも感じるのです。




もしかしたら購入した人の中には、「今すぐ必要ないけれど、思わず買ってしまった」なんて人が多くいるのかもしれませんね。




人は心を満たすために購入をするものです。




品物を買って心を満たされる。ことが前提かもしれませんが、そうではなく人との交流でも心が満たされることが購入の切っ掛けとなる場合もありますね。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/05/19 11:18 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

WEB上での会話で相手が聞き取りやすい、すぐに出来る会話術とは

まだまだ新型ウイルスが収束がつかない状態が続いておりますね。




お仕事についてもリモートでの対応がまだまだ続きそうです。




会話についてもWEB上でのやり取りが続くことでしょう。





このWEBでのやり取りでは、あとで相手から会話が聞きずらい等連絡がありの困ってしまうということを、チョコチョコと聞いております。




それではどのような対策を考えればよろしいのでしょうか。




簡単な方法をひとつご紹介させていただきます。




それは会話の頭の部分の音を強く発声するということです。




「まるまる商事の、東京支店、営業一課、山田花子です。よろしくお願い致します」




このような紹介をするのであれば、区切った頭の部分を強く強調して発生するのです。




「『ま』るまる商事の、『と』うきょう支店、『え』いぎょう一課、『や』まだ花子です。『よ』ろしくお願い致します」




これだけで言葉が際立ち明るい印象を与えることができます。




また、こうすることで話すスピードも落ち着き、WEB上では非常に聞き取りやすくなりますね。




簡単に実践できることですので、ぜひ試してみてください。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html


[ 2021/05/07 09:42 ] 仕事術 | TB(-) | CM(0)

計画の立て方は、ご褒美をあいだに挟むことが大きなポイント

今日は金曜日。お仕事の柄にもよりますが、明日明後日がお休みという人も多いのではないでしょうか。




そうしたちょっとしたお休み(ご褒美)があることで、もうちょっとだ頑張ろうという気持ちになるのではないでしょうか。






仕事の計画でも、最終的な目標を「ドンっ」と立てることはどの企業でもあるかと思いますが




その間に小さい目標を掲げることで(ちょっとしたご褒美があることで)まずはその目標へと向かうことになります。




目標達成をしたらご褒美がもらえる。ご褒美がもらえた「嬉しい」。




この「嬉しい」「嬉しい」「嬉しい」の繰り返しが、目標達成を達成した喜びとして、脳に定着されることになります。




そうすることでゴールにたどり着くとこんな楽しいことがあるのだということを認識するようになり、目標達成したいという気持ちが大きくなるのです。




先が見えない大きなゴールを設定するだけでは、先が見えない何があるのだろうと「不安」の方が先行して、先へ進む足は立ちすくんでしまうことにも繋がりかねません。




何ヵ所かに楽しいご褒美ポイントをキチンと用意し息切れしないような環境整備を整えてみましょう。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/04/23 10:27 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ishizakihirotaki

Author:ishizakihirotaki
ISHIZAKIコミュニティ研究所のブログです。
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
よろしくお願い致します。
「リンク」からお越しください
!(^^)!

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こびとさんの時計