fc2ブログ

【1分でわかる】今日の今週の心動かされた出来事

「日々の出来事」や「便利な商品」「役に立つ情報」を毎日更新させていただきます。よろしくお願いします。

「どうしてこんなことがわからないんだ」と思ったら要注意。部下指導法について

頭のいい上司が注意すべきことをご紹介します。




頭がいい人は、すなわち人より頭の回転が速いということでもあるでしょう。




自分にはわかるのになぜ理解できないんだ。




指導中に、イライラしていき、「こうすればいいんだ」と自分の考えや方法論を語っていきます。




それはその後、そうして次第に自分の考えを理詰めで追い込んでしまう結果になってしまうことが多々あります。




そうなると一方通行な指導となり、注意をする以前の問題の本質がわからないまま終了してしまうことが考えられます。




問題の本質がわからなければ、同じような状況時に同じような問題が発生してしまうことでしょう。




そうならないためにも、部下の起こった内容について「聞く」。耳を傾けて「聴く」ということから始めましょう。




状況を聞いて、考えを聴く。




上司はそのことに対して、アドバイスをすればよいのです。




そのアドバイスを聞いて、相談した人は考える。考えて、考えて、結果的に成長していく。同じミスはしなくなるのです。




上司が一方的に考えや経験談を話してする方法よりも、この先の予防や成長を考えていくと将来性がある対策は、耳を傾けれるということです。




こちらが話し出す前に耳を傾ける。




これが頭のキレる人はなかなかできないのです。




「こんなこともわからないのか」。このような考えが頭をよぎったら、黄色信号。部下の声を聞いていないこととも捉えられますね。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/




【GOM Mix】初心者でも簡単な動画編集ソフト


[ 2024/02/16 11:29 ] 仕事術 社内コミュニケーション術 | TB(-) | CM(0)

鉄砲と弾。どっちを売れば成功するのか。

鉄砲と鉄砲に使う弾があったとした場合に、どちらを売れば経営が安定するでしょうか。




鉄砲は、単価が高く売上が多く見込めそうです。




その反面、弾は単価も低くコツコツと売らなければいけないかもしれません。




しかし、鉄砲は一回買ってしまえば、次のふたたび同じものを購入することにつなげるのは難しいでしょう。




弾について考えてみますと、定期的に必要な弾の購入が見込めますね。




鉄砲を売ることは、常に新しいお客様の開拓で動き回る必要があり、疲弊度が常に高いビジネスでもあります。




弾は売れば、再び購入してくれるという循環が生まれます。売る方としても多くの労力を消耗することはないでしょう。




家庭用プリンターについても考えてみましょう。




プリンター本体は、破格の値段で売り




後日、インクが無くなり買いに行くと、インク代の高さにビックリするということはないでしょうか。




どのようなものが定期的に必要であるのかということに対して考えを深めていくことが成功への道につながることでしょう。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/




【GOM Mix】初心者でも簡単な動画編集ソフト


[ 2024/02/14 11:30 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

新しいことを、人は求めている

電車の中吊り広告を日ごろ目にすることが多くあります。




毎日、新しい内容の見出しが並んでいますよね。




と、当たり前のことをです。




新聞を見てみましょう。




毎日、新しい内容の記事が書かれております。




テレビでも、日々新しい情報が流されていますよね。




これがです。




同じ内容の見出しや、記事、情報が、毎日毎日流されていましたらどう思うでしょうか。




当然ですが、同じ内容について、繰り返し繰り返し同じ内容に注目するという人はいないことでしょう。




人は常に何か、新しいことを求めて生活をしています。




ですから何か注目してもらいたい。私たちについて知ってほしい。商品をアピールしたいと思うのであれば




今までにない何かを表現しなければいけないのです。




良しについての賛否はあるかもしれませんが、注目してもらいたいのであれば、今までに何ものを前面に出すことが第一条件でしょう。




見てくれた方は、新しい価値観や独自性を得られる切っ掛けを得たという満足感が得られるはずです。




人は進化し続けて生き続けていきます。




その進化のヒントを与えることができれば、多くの人から評価を得ることができることでしょう。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/






[ 2024/02/08 11:43 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

文章の作成に行き詰った場合にすることとは

この文章は誰に向けてのものなのでしょうか。




書類に目を通していると、ふっと思うときがあります。




会社内の上司に向けたものなのか。




社外のお客様に向けたものなのか。




ある商品についての説明について、会社内の上司であれば、コストや製造過程について中心に示す必要があるかもしれませんが




社外のお客様向けである場合には、この商品を使った場合にどのような効果が表れるのかを示す必要があるでしょう。




ライフスタイルなどを細かくイメージして表現する必要があります。




相手の顔を思い浮かべながら、言葉や表現を用いるのです。




文章を書いている途中で、なにか行き詰った場合には、誰に向けて書いている文章なのか、読み終わった後にどのような行動をしてほしいのかを、思い浮かべてみましょう。




読み手を再確認することで、文章は動き始めます。




伝えたいことが伝わるようになります。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/




[ 2024/01/25 11:30 ] 仕事術 | TB(-) | CM(0)

10個の仕事を頼みたいときには、まず3つだけ頼みましょう。

仕事を依頼したいときに10個あった場合




部下へ頼む場合には、どのように指示をすることが望ましいでしょうか。




それは、簡単な仕事を3つだけ頼めばいいのです。




簡単な仕事だけです。




他の7つの仕事は頼む必要はありません。




どういうことなのでしょうか?




まずは誰でも簡単にできる仕事を頼み、その仕事を完遂してもらいます。




誰にでもできる仕事ですから、成功する確率はかなり高いでしょう。




依頼された側は、その仕事が成功した今年に対して、大きな満足感が得られます。




するとどうなるのでしょうか。




3つの仕事以外にも、もう少しチャレンジしたくなる欲求が湧き出てきます。




4つ、5つ目の仕事をしたくなるのです。




仕事をこなした成功させた満足感を再び得たいという欲求が生まれてきます。




これがいきなり10個の仕事を依頼した場合は、こなす方の立場としてはやる気が失せていくことが目に見えてくることでしょう。




ですから、まずは簡単な仕事を3つほどこなすことから始めていくのです。




集中力も3つの仕事のみに向かうために、仕事の向き合い方や効率性は遥かに上がることでしょう。




まずは3つでいいのです。




これは子供との向き合い方にも活用できることでしょう。



ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/






[ 2024/01/23 11:35 ] 仕事術 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ishizakihirotaki

Author:ishizakihirotaki
ISHIZAKIコミュニティ研究所のブログです。
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
よろしくお願い致します。
「リンク」からお越しください
!(^^)!

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こびとさんの時計