fc2ブログ

【1分でわかる】今日の今週の心動かされた出来事

「日々の出来事」や「便利な商品」「役に立つ情報」を毎日更新させていただきます。よろしくお願いします。

大相撲から学ぶ。引いたらダメだということ。

本日の大相撲。




大関の霧島と幕内の翔猿との取組。




お互いがぶつかり合いました。




大関の霧島より小柄な翔猿が勇猛果敢に全身全霊で直進してくる。




その気迫に押されたのか、大関の霧島は一歩後ろへ後退してしまう。




そして1秒も経たないうちに大関の霧島は土俵の外へと投げ出されてしまいました。




踏ん張るところで前進するのではなく、後退をしてしまいました。




ダメだ。




どうすればいいのかわからない。




もう終わりだ。




人はこのような場面に遭遇してしまうと、後退することを考えてしまうでしょう。




そこからの結果については、多くの場合望まない結果が生まれてしまうことが多数報告されております。




ここぞということに、向き合い踏ん張る。




ここが分岐点です。




「どうしよう」「困った」「ダメだ」。




このような時こそ、問題に向き合い真摯に考える時です。後ろに退くときではございません。




1人で考えても解決策が見出されなければ、他の人の意見を聞くことでも良いのです。




退くのではなく、前に出ることを考えましょう。




そこで考え行動することこそが、次へレベルアップする切っ掛けを作ってくれるのです。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/









[ 2024/01/21 20:21 ] スポーツ | TB(-) | CM(0)

2023年に印象に残っていること。振り返りながら楽しい夜をお過ごしください。

2023年がもうすぐ終わりを迎えようとしております。




今年についてはどのような形で皆様お過ごしされたでしょうか。




いろいろな思いを振り返りながらテレビの前で過ごすのもよろしいかもしれませんよね。




さてさて個人的には、やっぱりWBCが大きな印象として頭に記憶されております。




結果的には、日本が優勝することができました。




その模様についての裏部隊が先日の映画「憧れを越えた侍たち 世界一への記録」として拝見させていただきました。




どの選手もものすごい思いで試合に臨んでいました。




そこで一番記憶に残ったのが、準決勝で佐々木朗希投手がメキシコ戦で打たれてしまったことからです。




その打たれた後のベンチ裏での場面。




うなだれて、涙を流して、憔悴しきっている姿です。




もちろんこの試合に敗れてしまえば、そこでもう終わり。




WBCの試合はすべて終了してしまいます。




そのことを理解して、ピッチングに望んで致しましたが、無念の降板。




あらためてベンチ裏での見たことがないような悔しさを前面に表現していた姿は、普段の姿からはまったくもって想像ができない光景でした。




この光景は試合中には映し出されていなかった内容であり、ペンタ裏での物語として語り継がれていくのではないでしょうか。




ちなみに本日、大晦日のテレビ番組では、WBCの特集番組が組まれております。




一年を振り返りながら、2023年最後の夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。




最後に1年間ありがとうございました。


.

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/



[ 2023/12/31 16:31 ] スポーツ 野球 | TB(-) | CM(0)

山本由伸投手が、大谷翔平選手と同じドジャースのチームの一員となりました。

プロ野球のオリックスバファローズに所属していた山本由伸投手のメジャーリーグの移籍先が決定いたしました。




その移籍先は先日大谷翔平選手が移籍先として発表されたドジャースです。




これでドジャースには、日本の二枚看板といっていい選手が揃いました。




大いに期待できることは言うまでもないでしょう。




チームはチームとして優勝を目指していただくのはもちろんのこと




山本由伸投手自身も大きな飛躍の年としてステップアップしてほしいですよね。




メジャーリーグそれは世界最高峰の野球リーグであり世界で最も競争が激しい野球が開催されているといってよいかもしれません




その環境でプレーすることは選手の技術やスキルを向上させることが期待されるでしょう。




大谷翔平選手も日本では見られないような活躍もしていましたよね。




ピッチングのレベル、バッティングのレベル、どれをとっても飛躍しています。




レベルの高い他の優れた投手たちと競り合うことで、戦術やピッチングの改善が促進されたとえるでしょう。




メジャーリーグでのプレーは国際的な舞台での経験を積むことにもつながります。




これにより、選手は異なる新たなるプレースタイルや、現地に根付いた新しいスキルを磨くことができるでしょう。




未知の経験は、人を成長させてくれます。




どうかこの機会を糧にして、日本中を驚かせていただき、WBCなどで日本の選手としても活躍してほしいと願うばかりです。




山本由伸投手のさらなる飛躍を見守りましょう。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/





[ 2023/12/23 13:42 ] スポーツ | TB(-) | CM(0)

大谷翔平選手の新天地がドジャースに決定

「すごい」




本日の早朝の出来事です。




まずはこんな感想を受けたのですが




そのあとに続く言葉が出てきませんでした。




どのような出来事かといいますと




大谷翔平選手の新天地がドジャースに決まりましたね。




契約内容は、10年総額7億ドル(約1014億円)とのことです。




規模が規模であり、想像がつかない規模とはこのことなのでしょうかね。




ちなみにこの契約金額は、プロスポーツ選手の最高額ということです。




今までの最高額は、サッカーのスーパースターで知られるリオネル・メッシが2017年から2021年までの期間、FCバルセロナと交わした約6億7400万ドル(約976億3900万円)。




こちらもこちらで啞然としてしまう内容であるのですが・・・。




さてさて契約の件が決まったことで、大谷翔平選手は新たな道が開けたこととなります。




落ち着いて集中して野球に取り組むことができるでしょう。




これからの活躍も楽しみにしております。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/





[ 2023/12/10 17:25 ] スポーツ 野球 | TB(-) | CM(0)

阿部慎之助監督の「2月から始まる1軍キャンプには新人も参加」に拍手

先日発表されました流行語大賞はアレでしたね。




そうです「ARE」「アレ」でしたね。




みなさんご存じ今年リーグ優勝。そして日本一になったプロ野球の阪神タイガース監督の岡田さんが、優勝を意識しすぎることが選手のパーフォーマンス向上に影響するとのことで、優勝という単語を使わず、アレという言葉でまわりに発信した言葉でありましたね。




今年はどのチームが栄冠に輝くのでしょうか。楽しみですし。この流行語にも注目があつまります。




そんなことで、早くも巨人の阿部慎之助監督が動き出しているようです。




チームの方針として、今年からチームの一員となるルーキー全員が1軍のキャンプからスタートするというもの。




これには拍手を送りたいです。




まだ新人だから。




多分難しいだろう。




早いだろう。




これらはあくまでも個人の見解であります。




人の可能性はどこまでも果てしなく続いております。




平等にスタートさせることでその可能性が大きく広がるきっかけにもなるでしょう。




今年は「アベ」?。になるのでしょうか?




さてさてどのような物語が生まれるのでしょう。たのしみですね。




期待させていただきます。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/




[ 2023/12/03 09:52 ] スポーツ 野球 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ishizakihirotaki

Author:ishizakihirotaki
ISHIZAKIコミュニティ研究所のブログです。
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
よろしくお願い致します。
「リンク」からお越しください
!(^^)!

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こびとさんの時計