fc2ブログ

今日の今週の心動かされた出来事

「日々の出来事」や「便利な商品」「役に立つ情報」を毎日更新させていただきます。よろしくお願いします。

東京リベンチャーズを見ました。俳優の方々の熱い演技に拍手。

先ほど、テレビにて




東京リベンチャーズを見ました。




よいストーリーもありながら、俳優たちの熱い演技に見入ってしまいました。




良い映画でした。




続編も期待ですね。




本日は短い内容ですが、これで失礼させていただきます。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/

[ 2022/07/30 23:32 ] テレビ | TB(-) | CM(0)

笑点。林家木久扇さんがウクライナ侵攻について語りました。

毎週日曜日の17時30分から長年続く長寿番組「笑点」。




大喜利では、司会の春風亭昇太と回答者の方々が日曜日の夕方を賑わせていただいてます。




本日の大喜利、一問目は現在7月で、一年の中間地点にちなんで




半年間の上半期を振り返り、残りの半年間の下半期がどうなるのかというお題でした。






皆さんお馴染みの、お笑いの番組。




ということで、上半期は真面目に、そしてこれからの下半期はオチをつけたおもしろいことを話して、まわりを笑わせ和ませる。




そんなことで、とんとんと回答者が答えていくなか、林家木久扇さんの回答の場面が訪れました。




林家木久扇さんといえば、計算された?天然的な?おちゃらけた回答で人気者ということはみなさんご存知ですよね。




そんな木久扇さんの回答はというと




林家木久扇さん「半年前はウクライナで戦争がありました」




司会の春風亭昇太さんが問いかけます。「その半年後は・・・」




すると林家木久扇さんの答えはというと




「ウクライナの復興が始まっています」という回答でした。




おぉーーーー。




という感心させられたことと同時に、本当にウクライナの奪われた日常生活を元に戻してほしいという思いが強く湧き出てきました。




この戦争では、誰が得をしたのでしょうか。




少なくてもウクライナ国民、またロシアの国民、双方の一般国民は、誰一人として戦争前と比べ生活が向上したという人は皆無に等しいでしょう。




戦争が終結し、一刻も早いウクライナの復興をお祈りしたいです。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/





[ 2022/07/03 21:08 ] テレビ | TB(-) | CM(0)

相棒の次の相棒は寺脇康文さん。相棒の演出にこれからも期待させていただきます。

ドラマ「相棒」の次期相棒が誰になるのか話題になっていましたが




つい先日、発表されましたね。




ご存知、初代相棒の寺脇康文さんがカムバックし、新たに「相棒」の相棒へとコンビを組むことになりました。




次は誰だろうと、いろいろな候補者の名前が上がるなか、このように結果については、「なるほど裏を突かれた」などと思われた方も多くいらっしゃったのではないでしょうか。




どのようなストーリー、展開から、この2人が時を超えて、合体していくのでしょうか。




放送は秋ごろからの予定でしょうが、こんなにも話題になるとは、まだまだ人気は衰えていないということでもあります。




楽しみにさせていただきます。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/



[ 2022/06/27 11:22 ] テレビ | TB(-) | CM(0)

ドラマ「マイファミリー」終了後に、富澤たけしさんがラジオ出演で明かされた苦労と、伊達みきおさんの想定していなかった犯人を知った切っ掛け

先週の日曜日に最終回を迎えた、ドラマ「マイファミリー」。




誰が犯人なのかで、話題を集めましたね。




そして先日の6月18日(土)のサンドウィッチマンがつとめるラジオで、その裏事情の話がありました。




誰が犯人なのか?誰が犯人なのか?ということを富澤さんへ質問がありながら、サンドウィッチマンの富澤たけしさんが犯人役でありながら、「俺が犯人だ」ということもうちあげられず、とても困り苦労を重ねていたようです。






また、あい方の伊達みきおさんは、当然途中までは犯人がわからない状況でしたが、最終回の前の週に、スタッフとの何気ない会話から、マイファミリー出演中の富澤さんの話しとなり、おもわずスタッフから「富澤さんは、今回犯人役ですので忙しいと思いますよ」と、聞いてしまったようです。




「えっ犯人役」と、そこでマイファミリーの犯人が富澤さんであることを知ってしまったとか。




今回のドラマ「マイファミリー」では、家族の大切さがコンセプトの一つでありましたが、誰が犯人なのか?ということでも世間一般的に、みんながひとつになった瞬間でもあったのではないでしょうか。




またすばらしい作品に出会えることを期待しております。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/



[ 2022/06/20 11:27 ] テレビ | TB(-) | CM(0)

ダチョウ倶楽部の肥後さんと寺門さんがラジオビバリー昼ズに生出演しました。笑いが絶えない放送にこれからも応援させていただきます。

安心しました。




先日のラジオビバリー昼ズに、ダチョウ倶楽部の肥後さんと寺門さんが、上島さんがお亡くなりになったあとで初めての公の場へと登場いたしました。




残ったダチョウ倶楽部の肥後さんと寺門さんが2人となってしまった初めての番組出演でした。




どのような話が出てくるのかと思っていましたが




話題はやっぱり上島竜兵さんのことが中心でした。




ではどのような内容であったかと思いますよね。




まずは上島竜兵さんの葬儀のお話から始まりました。




しんみりと、とんみりと、した話になるかと思いきや、上島竜兵さんの葬儀では、生前から冗談交じりでおもしろいことをしろよ。なんて本人からあったようで多くの方々や親交のあった芸人さんが続々とあらわれたようです。




上島竜兵さんの親交がある方々といえば、竜兵会というキーワードが思い浮かべられるのではないでしょうか。




その竜兵会の方々はもちろんのこと、後輩思いの一面はまだまだあったようで現状でまだまだ売りない芸人の方々も、どんどんと葬儀にいらしたようです。




そこで、明るい見送り方ということで、芸人の方々も何か面白いことをしながら見送ろう。ということで、おおくの芸人さんがひとことおもしろいことを言うわけですが、その光景はお笑い芸人のオーディションだったということも、お話されておりました。




ラジオでは終始、上島さんを振り返りながら、笑いの絶えないなか番組が進行していきました。




耳を傾けながら、上島竜兵さんを思い浮かべながら、楽しい時間を過ごせたように思います。




いくら振り返っても振り返っても、頭の中は楽しいことしか思い浮かばず、本当にすばらしい芸人であったと、あらためて感じさせられます。





これからも上島竜兵さんは、みなさんの心の中で生き続けていくことでしょう。




そしてダチョウ倶楽部の肥後さんと寺門さんも、その想いは誰よりも強く持ち続けているでしょう。




今後も2人になってもダチョウ倶楽部の肥後さんと寺門さんを応援し続けていきます。




益々のご活躍をお祈りいたします。




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/








[ 2022/06/18 20:52 ] テレビ | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ishizakihirotaki

Author:ishizakihirotaki
ISHIZAKIコミュニティ研究所のブログです。
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
よろしくお願い致します。
「リンク」からお越しください
!(^^)!

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こびとさんの時計