FC2ブログ

今日の今週の心動かされた出来事

「日々の出来事」や「便利な商品」「役に立つ情報」を毎日更新させていただきます。よろしくお願いします。

残りラスト2回「麒麟がくる」。本能寺の変は、いかにして起こったのか。

麒麟が来る。「敵は本能寺にあり」




NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が今日を入れてあと2回の放送となりました。




主人公は明智光秀。




今まで謎とされてきた半生を物語として、ここまでお話が進んできました。




そしてあの運命の本能寺の変へと物語は続いていくのであります。





残りあと2回、最大のクライマックスまでたどり着きました。




明智光秀の心の葛藤。その時の帰蝶の想い。そして織田信長。




あの時あの瞬間の出来事がこく鮮明に描かれていく放映になると期待しています。




今まで見ていなかった人も、ここは見てほしいと思います。




麒麟がくる。




どのような展開が描かれるのでしょうか。楽しみですね。









ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/01/31 10:28 ] テレビ | TB(-) | CM(0)

伝説のコンサート「山口百恵」1980年10月5日 日本武道館 を見ました。

伝説のコンサート「山口百恵」1980年10月5日 日本武道館




ご存知でしょうか。




個人的には伝説ということは耳にしていましたが




実は、実際はVTRでも見たことがありませんでした。




なぜ急にこのようなお話をするのかというと




本当に偶然なのですが、本当に偶然なのですが




たまたまテレビのチャンネルをぐるぐると回していたら・・・なんと・・・。




本日NHKで放映されていたのでした。




「えっ」「これってあの・・・」




そこから先はテレビの前から動くことは出来ませんでした。




この伝説のコンサートが行われた時には山口百恵さんは21歳だったんですよねー。




21歳とは思えないような、自分の思ったことを素直にまっすぐに話す。これはなかなかできるものではありません。




そして魅力的で特徴的なのが歌声です。




その歌声、なんといっていいのか難しいのですが、貫禄がある高音が最後まで伸びきる歌声、恰好がいい歌声といえばいいのか、本当に難しいのですが、この音程は誰にでも真似することは出来ないのでしょうか。




今この時に聴くことであらためて凄さが伝わりました。




聴いて見たことがないという方はぜひ体感してほしいです。




またコンサートで目立ったのは女性ファンでした。この魅力に憧れて、こんな女性になりたいというコンサートを見ていた女性の気持ちが伝わりました。




個人的には「秋桜」「いい日旅立ち」がとても好きな曲です。

GOLDEN☆BEST 山口百恵 コンプリート・シングルコレクション





伝説は語り継がれます。




この伝説を体感をしていただき




その伝説をこれからも語り継いでほしいものです。




本当にすばらしかったです。




ありがとうございます。

伝説から神話へ BUDOKAN・・・AT LAST 1980.10.5.(リニューアル版)(Blu-ray Disc)




ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/01/30 18:58 ] ミュージック | TB(-) | CM(0)

「鳥の目」「虫の目」「魚の目」。3つの目の違いは・・・。

突然ですが




3つの目についてです。




その3つとは「鳥の目」「虫の目」「魚の目」。




この3つの目にはそれぞれの特徴がございます。




まずは「鳥の目」
鳥は常に大空を飛び回り、高いところから獲物やエサを探しています。外敵の様子も観察していますね。
つまりは物事を遠くから引いた状態で見ています。

そなわち「全体を捉える」という特徴の目を持っています。




次に「虫の目」
主に虫の目は複眼といい様々な角度から様々な視線で見ることが出来る特徴があります。

そなわち「物事を様々な角度から捉える」という特徴を持っています。




最後に「魚の目」
魚は水中で生きています。その水中では水温の変化、潮の流れの変化を見極めて生息しています。
つまりはこの世の中の動きを敏感に把握してその変化に馴染むことや移動することが求められます。

そなわち「変化を捉える」という特徴を持っています。




この3つの目、目は目でも同じようで全く違う特徴を持った目です。





ある問題が起きて、状況について何も知らされていない場合は「鳥の目」で全体を見ましょう。




その後に、「虫の目」で様々な角度から検証してみましょう。




最後に、「魚の目」で今の環境に適した解決策を見つけ出しましょう。





今のコロナ過の対応についてはどれも中途半端な内容ではないのかと思います。




今一度「鳥の目」「虫の目」「魚の目」の視線で一つ一つの視線を大切にしてみてほしいものです。


ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/01/29 11:34 ] 仕事術 | TB(-) | CM(0)

マー君こと田中将大投手が日本球界復帰です。

「胸躍る」。




「ドキドキが止まりません」。




「とにかくワクワクします」。




田中将大投手が、日本球界へ復帰です。





もう楽しみで楽しみで仕方がありません。




天国にいるノムさん、星野監督も喜んでいるのではないでしょうか。




対ソフトバンク打線との対戦、その他もう色々なことが頭を過ぎってテンションがグングンと上がっていますね。




現在、コロナコロナで騒がれていますが、マー君の日本球界復帰のニュースで景色が一変しました。




暗い話題には、それを塗る変える明るい話題が効果的です。




暗く暗く考えすぎるよりかは、楽しく明るいことを考えることの方が効果的。




さてさて明日はまた楽しいことがおこるはずです。




そんなことを考えながら眠りにつきましょう。








ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html

[ 2021/01/28 22:24 ] スポーツ 野球 | TB(-) | CM(0)

売れないのは、雨の影響・・・。

営業不振。




その原因は・・・。




そんな質問を投げかけると・・・。




「雨の日が多かった」という返答がございました。




そうしたら、雨が降らないようにどのように対策を練るのかということが争点になるかもしれません。




雨が降らないようにするには・・・。非現実的な議論になってしまいます。





そうではなく雨の日が多かったの次の話がほしいものです。




つまり「雨の日の来店が少なかった」「雨の日が多く来店のキャンセルが多かった」等の返答があれば、現実的な議論が進められます。




雨の日、わざわざ来ていただいたお客さんへサービス券を配る。サービスでプラスαを提供する。このような具体的な営業対策が打ち出せます。




現実的な問題解決の議論がスムーズに進められますよう、一度考え、ちょっとしたプラスアルファの言葉を付け加えてみましょう。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/01/28 09:00 ] 仕事術 営業 | TB(-) | CM(0)

食べたい食べ物ランキングの第一位は「ラーメン」ですが、そのラーメンが大ピンチ。

もうすぐお昼です。




食べたい食べ物は何でしょうか。




グルメサイト「ホットペッパー」の調査では、断然ラーメンが1番人気でした。





醤油、味噌、とんこつ、塩、とさまざまなバリーションを持つラーメン。




進化の過程にはラーメン愛が詰まっているのではないでしょうか。




そんなラーメンですが、現在苦境に立たされております。




新型コロナウイルスで緊急事態宣言が発令されて外出する機会が減ってしまっています。




在宅勤務テレワークはもちろんのこと、家族でお店へという流れも無くなってしまっています。




ラーメン業界自体が決して一食で大きな利益を得られるかといえばそうではなく薄利多売の商売です。




ですので人の流れが大きなポイントでもあるのです。




食べたいけど食べられないラーメン。




食べる側としてもお店側としても、辛い状況が続いております。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/01/27 11:18 ] ちょっとした日常 | TB(-) | CM(0)

あらての詐欺「宅配物不在メール」

ある日突然スマホに携帯電話に、宅配物を届けたが不在でした。




受け取りには、こちらのサイトまでクリックしてアプリをダウンロードしてください。




するとそのアプリは不正なアプリであった。



そんな被害が最近出始めてきました。





何気に誰から送られてきたのかな。何が送られてきたのかな。




緊急事態宣言で、人と接する機会が少なくなってきている今だから、そんな気持ちが先行してしまいがちです。




そこで一刻も早く知りたい。という行動に落とし穴があるということなのです。




そんな心の隙を突く犯罪に憤りを感じるのと、自分の身は自分で守るしかないという現実を再確認してみましょう。








ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/01/26 11:44 ] 生活の知識 ちっとした雑学 | TB(-) | CM(0)

タクシー、運転代行業、救われない業種の大切さ

緊急事態宣言に伴う、飲食店への協力金が大手飲食チェーン店でも支払われることになりました。




少しかもしれませんが、少しでも飲食店業界ではさぞかし助かっているのではないでしょうか。





しかし同じ飲食店に関わっている中で、タクシーや運転代行業といった業種には、いまだそのような救済措置がなされておりません。




特に運転代行業などは、夜の居酒屋とタッグを組み居酒屋で楽しく過ごすための大切なパートナーと言ってもいいのかもしれません。




このような業種がここでパタリパタリと廃業に落ち込まれてしまっては、この先コロナ過が過ぎ去っても、飲食業界は急回復するとは言えないでしょう。






あらためて世の中が成り立っている、動いているネットワークに対して考えさせられます。




全体を見る「鳥の目」でまずは全体を見ることが大切なのではないでしょうか。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/01/25 11:28 ] ちょっとした日常 | TB(-) | CM(0)

大栄翔が優勝した大相撲の初場所

大相撲初場所




大栄翔が優勝しました。




まずは「おめでとうございます」





横綱の2人の出場が期待された今場所。




貴景勝の綱取りに注目された今場所。




始まる前から横綱2人が脱落・・・。




貴景勝も・・・脱落。




どうなってしまうのだろうと思っていました。




ましてや緊急事態宣言が発令されてた今場所でもありました。




しかし個人的な見解ではありますが、今場所の相撲はとても純粋に力士たちが正々堂々と戦っていたように思いました。




立場的に、絶対に絶対に絶対に勝ちたいという中、変化・立ち合いのかち上げなどを行い見ている方のテンションがガクンと下がる場面がいつもは多々ありましたが




今場所は正々堂々と見ている方も気持ちの良い取組がありました。




力士もこの一番一番に今できることをぶつけるという誠意が伝わってきました。




その誠意は見ている方も伝わってくるのです。




相撲はおもしろい。真剣勝負はおもしろい。相撲は真剣勝負。なんでもいいから勝てばいいということではないのです。




これはわたくしたちでの普段の生活でも同じことがいえるかもしれませんね。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/01/24 21:32 ] スポーツ | TB(-) | CM(0)

東京オリンピックが中止になった場合の経済損失は・・・。

東京オリンピックが中止または無観客での開催になった場合の経済損失予測がある大学の名誉教授から発表されました。




中止の場合、4兆5千万円




無観客による開催の場合、2兆4千万円




簡素化による開催の場合、1兆4千万円





いずれの数字も規模が規模なだけに具体的に想像するのが難しいところですが




人の命はお金に変えられません。





開催はしてほしい。




選手、そして見ている方も同じことを思っている人も多くいるのかもしれませんが、勇気ある決断は、正しい判断については一定の理解は得られるでしょう。




まだどうなるのかはわかりませんが、今は観戦ではなく感染を食い止めることを、個人個人でできることを進めていきましょう。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
[ 2021/01/23 17:01 ] ちょっとした日常 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ishizakihirotaki

Author:ishizakihirotaki
ISHIZAKIコミュニティ研究所のブログです。
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
よろしくお願い致します。
「リンク」からお越しください
!(^^)!

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こびとさんの時計