fc2ブログ

【1分でわかる】今日の今週の心動かされた出来事

「日々の出来事」や「便利な商品」「役に立つ情報」を毎日更新させていただきます。よろしくお願いします。

自分一人では満たされない「自己重要欲求」は誰が満たしてくれるのか

人を褒めるのが苦手です・・・。




このような人がいらっしゃるかもしれません。




なぜ人を褒めるが苦手なのでしょうか?




それは人が人を褒めることで、自分が劣勢の立場になると考えてしまう傾向が強いことから褒めるのが苦手という意識が芽生えてしまっていると考えられます。




褒めることは、自分より優れているから、褒める行為をしてしまうと自分はその人より劣ってしまうという考えが出てしまうかもしれません。




褒める=相手より劣勢の立場になってしまうという心理が働いてしまうのかもしれませんね。






人は自分の存在を認めてほしいと思い続けています。自己重要欲求です。自分という存在を重要視してほしいものです。




この欲求は自分自身で思い込んで生まれるものではありません。




周りから、「あなたは私にとってとても重要な存在ですよ」「あなたの存在価値にとても助けられていますよ」「あなたがいるからこの会社は育っているのですよ」等々、周りから承認されて、そして言葉として表現されなければ、人は自己重要欲求を満たすことはできないのです。




その為に、人は常に自分を大切に思ってくれている人、自己重要感を満たしてくれる人、つまりは自分を褒めてくれる人を求め続けています。




つまりは褒めるということは、人間関係を良好にするというコミュニケーション向上の大切な行為であるといえます。




すると褒められた側も、その人に対して強い関心を持つようになりますよね。やがて親密度も上がっていくでしょう。




褒めるのが苦手。人から劣勢の立場として見られてしまう。そんな考えを持つより、人との交流を育てることの方がはるかに得られるものは多いと思われます。




自分を守るよりも、人を認めて褒めてあげることで、その人が自分を守ってくれる立場になっていくのです。





ISHIZAKIコミュニティ研究所
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html

[ 2021/12/03 11:16 ] 仕事術 社内コミュニケーション術 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ishizakihirotaki

Author:ishizakihirotaki
ISHIZAKIコミュニティ研究所のブログです。
https://www.ishizaki-c-r.com/index.html
よろしくお願い致します。
「リンク」からお越しください
!(^^)!

カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こびとさんの時計